THANK YOU

- KYABESHI -

Interview & Message

I n t e r v i e w

1.制作はいつからはじめましたか?きっかけなどあれば教えてください

はじめたのは大学3年生後期くらいからだったと思います。芸術系の大学には在学していたのですが、友人と遊ぶことばかりでまともに作品制作をしておらず、就職活動用のポートフォリオに載せられる様なものが一切なくて、焦りでコラージュ作品を作り始めたのが現在の活動のきっかけです。本腰を入れたのは社会人になってからです。

2.これまでに影響を受けたものがあれば教えてください

THE NOVEMBERSというバンドと、そのバンドのアートワークを手掛けているtobirdさん。音楽とアートワークが完璧な一つの作品としてまとまっており、衝撃を受けました。また他には石田徹也さん、岡上淑子さんも好きで作品集を持っています。

3.作品を完成させるまで流れを教えてください

構想を練り、素材を準備。その後Photoshopで作品制作を行います。お仕事の際はヒアリング、打ち合わせを行ってから上記の工程に入り、制作します。

4.作品制作以外に好きなことや熱中しているものはありますか?

ゲーム、キャンプ、音楽鑑賞、格闘技観戦、F1観戦、お笑い...
...多趣味です。笑

5.今回の作品に込めた思いやストーリーはありますか?

黄金の国ジパングということで誰もがイメージしやすい『和』『日本』を詰め込みました。見る度に新しい発見があるように細工をし、隅々まで拘って作っています。

6.今後挑戦してみたいことはありますか?

沢山ありますが、
・本を出したい。
・もっと多くの音楽のお仕事に携わりたい。
・格闘技やお笑い、モータースポーツなど、自分が好きでまだ携わったことのないお仕事をしたい。
・小説の装丁のお仕事
・映像制作
と、あげればキリがありませんがどんどん挑戦、実行していきます。

7.最後に作品を受け取った方へメッセージをお願いします

受け取り頂き、とても嬉しく思います。まだまだ知名度もありませんが、少しでも作品の価値をあげられるように、『購入して良かった』と思っていただけるように今後もさらに精進していきます。

kyabeshi